話題のネタ

小林よしひさお兄さんは2018も卒業しない?映画化で引退延期?

更新日:

幼かった頃、誰もが見ていた「おかあさんといっしょ」のうたのお兄さんと、おねえさんの歌に合わせて何回歌って踊った事でしょう。

そしてエンディング前の体操のお兄さんと体操したりと、子供の好きなことが、ギッシリ入ったこの番組を知らない人は少ないのではないでしょうか?

一昨年から続くお兄さん、おねえさんの卒業に続き今年「ブンバボーン」小林よしひさお兄さんが卒業してしまうのではないか。という情報が出てきました。

そんなよしお兄さんの情報について調べてみました。

スポンサーリンク

小林よしひさお兄さん2018年卒業の噂が・・・

最年長小林よしひさお兄さんは現在11代目「たいそうのお兄さん」として活躍しています。 (こどもたちは「よしお兄さん」と呼んでいます。)

12年間たいそうのお兄さんをやっていた「ひろみちお兄さん」に憧れてたいそうのお兄さんを目指したそうです!

 

よしひさお兄さんは現在36歳でたいそうのお兄さんになってから、はや13年目。

 

目標にしてたひろみちお兄さんを越してしまったのはすごいことです。

そんなよしお兄さんに卒業説が。 私個人的の願いははまだまだ辞めて欲しくない!

 

なぜ卒業説が浮上したのか?

 

・おかあさんといっしょが放送開始から58年目に入りました。 今のうたのお兄さん、おねえさん、そしてたいそうのおねえさんが“若い”ということです。 60周年に向けて、心機一転、若い世代のメンバーで迎えようと思っているかもしれないということ。

・先程言いましたが、よしお兄さんが今年で「13年目」ということ。ひろみちお兄さんが12年目で卒業しているので、十分に卒業してもいい年数にはなっています。

・そして、たくみおねえさん→だいすけお兄さんと卒業が続いているので、よしお兄さんもありえる!ということでした。

 

しかしこんな毎年毎年お兄さん、おねえさんが卒業したら子供たちも動揺してしまわないでしょうか? (毎年卒業するものだと思われないか?)

 

「おかあさんといっしょ」の映画化で引退は延期か?

おかあさんといっしょが初めての映画化が決定しました!

今回の映画は、実写、アニメ、歌、体操、踊り、ゲームと子供が喜ぶラインナップになっているようです。

 

そして映画内では人形劇の「ガラピコぷ〜」がアニメで上映されるということで、アニメ版のストーリーも何が上映されるのかとても楽しみですね。

 

今映画化の発表をするということは、よしお兄さんがまだ卒業しないということかもしれないです。

 

しかしこの映画化が終わったら、卒業してしまいそうな気も・・・

 

 

映画化としては今回初めてなのですが、おかあさんといっしょは、全国各地でファミリーコンサートをやっていますし、アリーナでもコンサートをやっています。

そして2013年〜2016年には、ライブビューイングとしても、映画館でも上映されていました。

コンサートもアリーナも客席いっぱいになってるので、映画館もたくさんの子供達が集まってくることでしょう。

 

そんな「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」は9月7日からの上映です。

楽しみですね♪

 

「おかあさんといっしょ」の過去作は、フジテレビの動画配信サービスでも視聴することができますので、いろんな作品を観てみたい方はこちらからどうぞ!

ちなみに、Yahoo!IDをお持ちの方なら無料お試しでいろんな作品を視聴できるので最近かなり人気のサービスです♪

⇒ おかあさんといっしょを無料視聴できるフジテレビ公式動画サービス

 

お兄さんに黒歴史があるってホント?

検索ワードに「よしお兄さん」と入力するとワードに黒歴史と出てきます。

 

あんな明るくて楽しいよしお兄さんに黒歴史があるのか、気になりますよね。

 

色々調べましたが黒い歴史は、、、ありませんでした。

 

よしお兄さんはクリーンですね!

ネットで言われてるのはよしお兄さんの髪の毛が薄くなってきてるということ。

でもそれは年齢とともに減ってしまう人もいるので仕方がないことですよね・・・

 

そして潔癖症なのか?ということ。

 

しかしあんな子供に囲まれて体操するくらいですし、こどもはいっぱい触ってくるし、距離も近い。

なのでよしお兄さんは潔癖症ではないと思います。

 

年齢や年収も調査

よしお兄さんは、1981年6月29日生まれで現在36歳です。

 

そして、たいそうのお兄さんの年収。 気になりますよね!

 

お兄さんの年収は公表されていません。 しかしNHKの社員といて働いていると思うので、同年代の正社員の人たちと同じくらいなのではと予想します。

 

約年収400万位なのではないでしょうか?

月収でいうと25万〜30万くらい。

 

テレビ出演以外にもコンサートなどもやっているので、これよりもう少し多くもらっているかもしれませんが、だいたいこのくらいでしょう。

ひろみちお兄さんがNHKを卒業してフリーに転職した年の年収が3億円だったと発表しています。

 

おかあさんといっしょの「たいそうのお兄さん」は実は契約社員なのだそう。

なので毎年更新するかどうか話し合っていたそうです。

ということは、よしお兄さんのことも話し合っている状況なのかもしれません。

 

まとめ

よしお兄さんは子供達に体操の楽しみと、喜びを分け与えてくれたヒーロー的存在。

 

そんなお兄さんにはまだまだ「おかあさんといっしょ」で活躍して欲しい。

「だいすけロス」プラス「よしひさロス」はお母さんたちにとっても辛いです。

このまま歴代最長のたいそうのお兄さんになって欲しいのが私の願いです。

スポンサーリンク

替え歌詞も!横山だいすけ「あたしおかあさんだから」で炎上した内容

子供や親御さんに大人気の歌のお兄さん、横山だいすけさん。 そして「ママがおばけになっちゃった」が大ヒットした絵本作家ののぶみさん。   この2人が今1つの曲を巡って炎上していることは、ご存知 ...

続きを見る

-話題のネタ

Copyright© さなはるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.